PART−5
平成13・14年度の作品

  

こちらは未塗装品を塗装してインレタ作成されたものを貼付しました。

元かがやき、きらめき編成を転用して現在はくたかとして運用中の車輌です。
JR西日本の標準塗装車です。カトー製品とトミックスの1000番台との混成編成です。
クロ481−2300は実車と同じくシートピッチを換えています。

タツヤ模型がキット化しているダイセル化学工業のタンクコンテナーです。
タンク部がレジン製でタンクガードその他は水レーザーカットのプラ板製の非常にデリケートな物
組み立てにコツが入りますが構成自体は単純なので思ったより早くできました。

  

        キロハ182オホーツク色へ加工と塗り替え           キロ182HET色へ塗り替え
    加工内容=屋根通風器位置移動とクーラー増設無線アンテナの位置移動   製作代金=14000円
         普通客室部と喫煙室のの窓穴開けとはめ込み窓作成、
         内装の座席新規製作、グリーン車部分の1+2シート化
         製作代金=45000円                       

    

         キハ183オホーツク色色差し加工     キハ184新塗装色へ塗装変更
             製作代金=3000円         製作代金=22050

現在施工した車輌は16輌になりとても人気があります。

 

                   キハ58・65の九州急行色への塗装変更
                       製作代金=78000円 

  

ストレートに塗り替えだけですが青及び白は微妙に調色しています。

  

   スロフ14−700塗装変更      スロネ25−500 加工      オハネ14−300 加工
 サロンエクスプレス東京の展望車を塗り替え トワイライトのスイート車を  オハネ14−520のドアを折戸に交換
                    引き戸から折り戸へ改造し塗色変更 塗装を青20号+金帯に変更  
      製作代金=12000円    製作代金=15000円      製作代金=15000円             フリー車輌              フリー車輌            彗星・あかつき用

トミックス改造オロハネ24−550
全体の塗り替えと雨樋部分の小加工及び金帯張り替え工作
製作価格12000円+インレタ製作代

マニ34は日本銀行所有の現金輸送車で昭和27年に6輌製作されました。その後昭和33年に更新改造を受けて
一部の窓埋めと大扉化され、さらに昭和40年に冷房改造を受けています。キットはタツヤ模型の稀少品
マニ30 2007〜は、見ての通り50系の車体で製造されていますが、車体長が長いのが特徴で屋根上に各種のアンテナが装備されています。キットはタバサのJNMA限定品。

 

マニ30 2007〜

床下廻りはキットの指示通りでなく、GMの10系客車の床板を延長して製作しています。トミックスとGMでは台車の
ボルスターが合わないので真鍮の棒を旋盤で削って製作しました。

 

マニ34 1〜6

 

          581系車はトミックスより数十年ぶりの再販がされていますが、これはカトーの583系車を先祖帰りさせた
作品です。側板を新製してMG、CP取り出し口ルーバーはタバァサのパーツをツライチになるより少し出るくらい
に側板を削ってはめ込んだのちに側板のアッセンブリーとしてレジンコピー後に車体に取り付けています。
この他にベンチレーターの千鳥配置化とスリットタイプのタイフォンを取り付けなどをしています。
塗装は調色に拠って製品色に極近い物を作成して再塗装しましたが正面向かって左側は再塗装分、右側はオリジナル
の製品色のままとしています。

こちらの3種類も別ページに詳細を移動しました。

  

皆さんもご存じの通りベアーハンズのコンバーションキットを使っています。種車はGMのサロ111
です。屋根廻りが違うのでモールドを全て削り落としてからパテで埋めて整形後にベンチレーターを取り付けています。
その後に側板を張り付けて、シルバーとステンレスを吹き付けて出来上がりとなります。
製作価格=21000円

 

  

 

  

 

                    長野電鉄 2000系特急車3連
     製作内容=前面と屋根板を完全に新規製作、レジンパーツ化 前面はめ込み窓作成とヘッドライトレンズ付き
                     製作代金=87000円  

平成18年 Nゲージ作品集 PART−1へ戻る

平成15年 Nゲージ作品集 PART−4へ戻る

車輌特製品のページへ

フルスクラッチ作品のページへ

HO車輌 作品集 へ

レイアウト、ディオラマのページへ

製作価格についての説明へ

TOPページへ戻る

鉄道模型のトップページへ

FAQ集 よくある質問について